第45回日本医学教育学会大会

平成25年7月26日(金)・27日(土)に千葉大学亥鼻キャンパスにて開催された
第45回日本医学教育学会大会にて、以下のとおり講演してまいりました。
今回は教員2名の参加に加え、学生3名も発表を行っております。

1)長谷川仁志
1年次必修・ネイティブ英語模擬患者による英語医療面接OSCEの試み
-ビデオ振り返り自己・ピア評価-

2)蓮沼直子
指導医講習会における男女共同参画に関する情報提供の意義.

3)長谷島さや(医学部3年次学生)
ノルウェー医学部2年生との日本医療体験合同実習(救急~在宅:4日間)
から今後の医師・医療者教育を考える -医学生の立場から―

4)中泉琴乃(医学部3年次学生)
理想的医師になるための1年生からの早期臨床実習機関バランスを
学生の視点から考える.

5)高橋秀悟(医学部3年時学生)
すべての医師=教育者の理想に向けた低学年学生チューターの展開-PBL
~シミュレーション指導まで-.

2013-07-27 15:47  カテゴリー: